院内案内|川崎市の動物病院アルフペットクリニックは犬・猫以外のエキゾチックペットも診療しています

アルフペットクリニック

  • 緊急時・ご相談はお電話で

    0443330305

    神奈川県川崎市川崎区鋼管通1-11-12

  • Web予約

    お問合せ

  • 午前の診療  9:30~12:30
    午後の診療 16:00~19:30

院内案内

院内風景

  • 医院外観

  • 受付・待合室

  • 診察室

  • 中央処置室

  • 手術室

検査診断機器

血液性科学機器

  • pocH-100iV

    白血球、赤血球などの血球計算が、犬と猫・ウサギ・フェレットなどの小動物で可能です。

  • フジドライケム4000

    血液生化学分析を行う装置です。炎症マーカーCRPなど最新の検査が可能です。

  • VETSCAN

    わずか0.1mlで血液生化学検査が可能。鳥やハムスター、フェレット、ウサギなど体重の小さい動物で生化学検査が行えます。また、甲状腺ホルモンや肝臓機能も院内で行えます。

  • Idexx カタリストワン

    血液生化学分析などを行う装置です。ホルモンのT4や、尿中蛋白クレアチニン比が測定できます。

デジタルレントゲンシステム

  • FCR PRIMA T2 V

    フイルムレスで画像撮影できます。デジタル化しているので、すぐに飼い主さまにお見せできます。

  • Carestream CS7600

    歯科用のレントゲン読み取り装置です。フィルムレスで歯科レントゲンが撮影できます。ハムスターなどの小動物の撮影でも使用します。

眼の検査機器

  • 眼圧計 (トノペン)

    眼圧を測定することで、緑内障やブドウ膜炎の診断に使用します。

  • スリットランプ

    瞳孔を広げ、光を当てて検査することで、水晶体や網膜、視神経なども検査することが可能になります。

  • パンオプティック検眼鏡

    眼底検査に使用する機械です。 網膜剥離や眼底出血などの診断に使用します。

超音波検査機器

  • アロカSSD-4000

    妊娠診断や子宮蓄膿症、膀胱結石、消化管腫瘍、膵炎、眼球内の網膜剥離診断、胸部心臓病診断などに使用します。

  • 耳鏡 Firefly DE551

    デジタル耳鏡です。ワイヤレスで鮮明な画像を飼い主さまにお見せできます。

治療機器

  • 酸素発生装置

    酸素吸入が必要な動物に、24時間高濃度の酸素を供給できます。

  • ICU

    室温管理や高濃度の酸素供給が個別に可能です。重症には必須の入院設備です。

  • ネブライザー オムロンNE-U17

    呼吸器疾患の治療に威力発揮します。犬猫から鳥などエキゾチックペットまで使用しています。

  • スーパーライザー

    痛みの緩和や筋肉の緊張軽減、血行促進を行う治療機器です。腰痛や関節痛、傷の回復促進などに使用します。

  • 皮膚洗浄用シャワーシステム

    マイクロナノバブル、オゾンペットシャワー、ハイドロコーミングなどにより皮膚の汚れをしっかりと落とすシステムで皮膚病の動物に有効です。

手術機器

歯科用スケーリング機器

  • オーラルベット II VTC1

    抜歯や歯科処置、スケーリング、歯科手術に必要なものがセットになったユニットです。

  • アタッチメント

    抜歯時や、歯石除去などに使用します。

  • アタッチメント

    猫の尿道結石の解除 などに使用します。

  • NSK Varios 750

    スケーリング用の高性能装置です。

手術用マイクロモーター・麻酔モニター

  • 手術用マイクロモーター

    歯の研磨や切断、ポリッシング、不正咬合を起こしている歯の治療、外科手術などで使用しています。

  • フクダME  AM120

    ETCO2・麻酔ガス濃度・ECG・SPO2 ・BP・TEMPのパラメータを正確にモニタリングして術中、術後の医療管理をサポートしてくれます。

電気メス・止血

  • ELLMAN サージトロン

    高周波電気メスという特殊電気メスで、切開部位に侵襲の低い微細な切開や止血が可能です。

  • SurgRx EnSeal RF-60

    糸を使わずに止血と血管結紮を可能にする機械です。

  • ETHICON GEN11

    超音波凝固切開装置と血管シーリングシステムの両方が使用できる最新システム。さまざまな手術を、より安全に迅速に行えます。

  • Vallylab ligasure

    血管結紮や組織切除を、糸を使わず安全に行える装置です。

麻酔器・人工呼吸器

  • コンポスX 動物用人工呼吸器

    麻酔時に自動で呼吸をアシストします。1kg以下の動物から超大型動物まで、麻酔の呼吸管理が可能な最新機種です。

  • コンポスβ 動物用人工呼吸器

    麻酔時に呼吸をアシストします。

  • Vigor21 II DX 麻酔ユニット

    イソフルレンとセボフルレンという、2種類の麻酔気化器を備えている麻酔用装置です。

  • ADS-1000

    抜麻酔時や呼吸停止時に使用します。特にADS-1000は1kg以下の小動物にも使用できる人工呼吸器です。

血圧計、心電計

  • ぺトラス

    手術中や平常時の血圧を自動で測定します。

  • フクダME 動物用心電図自動解析装置 D700

    動物専用の心電図計です。不整脈の診断や治療効果の評価に使用します。

保温装置

  • GAYMER TP-700

    手術中や術後などに動物が低体温になることを防ぎます。温水で優しい保温ができます。

  • 保温用パッド

    ソフトタイプとハードタイプと2種類の保温用パッドが有ります。ハードパッドはエキゾチックペットの保温に使用します。

ページトップへ戻る